ロゴマーク 創立50周年記念式典 ありがとう おかげさまで50周年 子供達の未来を応援!
式典プログラムの表紙

 渋川ロータリークラブは1957年(昭和32年)に設立され、2007年(平成19年)に創立50周年を迎えました。皆様方のご理解とご協力に深く感謝し、2007年(平成19年)5月24日(木)、渋川プリオパレスに於いて創立50周年記念式典を開催致しました。
会場 当日は爽やかな晴天に恵まれ、200名を越えるお客様を気持ちよくお迎えすることができました。
 式典では、当クラブの50年の歩みを紹介するビデオとスライドが上映され、50周年記念事業として、渋川市へ6台の防犯パトロールカーが寄贈された事などが報告されました。
 また、ロータリー財団への寄付金の贈呈、設立時の親クラブである前橋ロータリークラブへの感謝状の贈呈が行われ、RI加盟50周年の賞状を津久井ガバナーより拝受致しました。
 祝賀会では、ハープとフルートの優雅なBGMに始まり最後の「手に手つないで」まで、おおいに盛り上がった楽しいパーティーとなりました。
 ここに、ご参加下さいました皆様と、当クラブの活動を支えて下さいました各クラブの皆様に、心より感謝申し上げます。
 

千明実行委員長歓迎の挨拶 市川会長の挨拶 鏡開き 乾杯をされる津久井ガバナー
渋川市へ寄贈した6台の防犯パトロールカー 事業報告をする
一倉事業部会長
ロータリー財団へ
寄付金の目録贈呈
RI加盟50周年賞状 記念ミニ・コンサート 手に手つないで 南澤総務部会長 謝辞

創立50周年記念事業

 2006年(平成18年)12月19日、渋川市役所に於いて、市長、市役所関係者、警察署、自治会役員、青少年健全育成推進協議会役員等、関係者多数出席の中、青色回転灯と拡声器を備えた防犯パトロール車両6台を、50周年記念事業の一環として渋川市に寄贈しました。

贈呈式の渋川市長と市川会長

 当渋川市に於いても、最近では自治会等を中心に、子供の通学時に安全パトロールが実施され、より効果的に行えるよう、青色防犯灯をつけたパトロール車配備を要望する声が高まっておりました。
 当クラブ50周年のスローガン「ありがとう おかげさまで50周年 子供達の未来を応援!」ともマッチし、素晴らしい贈り物になったと会員一同自負しております。なお、防犯車は一昨年、近隣の6市町村が合併し、新しい渋川市が誕生したのを記念しての事業でもあり、旧各市町村各1台で計6台と致しました。
 この車両の運行には、警察の交通安全教育を受けるよう義務付けられておりますが、この贈呈式に参加した多くの団体が既に受講をし、市役所の担当課もこれを受けて、前向きに事業案を検討しております。
 現在は市職員によりパトロールが実施されておりますが、近い将来は各種団体のボランティアによる子供たちの健全育成と安全教育、地域の安心、安全の為にこの車が活躍してくれる事が期待されます。
 この渋川ロータリークラブ50周年記念事業が、地域の結束を育み、豊かな社会醸成への架け橋となるよう、大きく夢をふくらませています。



渋川ロータリークラブ事務局
 〒377-0008 群馬県渋川市渋川1695-10 群馬銀行渋川支店内
電話:0279-23-7766 FAX:0279-23-7080

(C) 2006 渋川ロータリークラブ.